アーティストの紹介

落合みつを

おちあいみつを落合みつを落合みつを - ホームページ
◆SmileFactoryの代表 (新潟県出身)
生きて行く中で誰もが抱える「葛藤や焦燥感」を「切なさと温かさ」へと見事に昇華させ、多種多様な作品を生み出し続ける「昭和の匂い」を漂わせた平成のシンガーソングライター。

日本語の持つ繊細さと色彩豊かなメロディーが魅力。
歌詞とメロディーとのマッチングは某プロデューサー群を唸らせた程の実力派。時に激しくBluesyに、時に優しくFolkyに。ジャンルに捕われないシンガーソングライター「落合みつを」

◆経歴
2004年もんた&ブラザーズの「ダンシング・オールナイト」と自身の「徒然」のダブルタイトルでメジャーデビュー
東京都知事「石原慎太郎」氏が発行したストリートライブ認定ライセンス「ヘブンアーティスト」の1回目の取得者
2009年1月「恋模様」がフジテレビ主催「HACHITAMA MUSIC NIHGT(はちたまミュージックナイト)」のマンスリーグランプリを受賞

◆作品
Maxi single :「徒然/ダンシング・オールナイト」「この丘を越えたら」
Album :「カケラ」「リセット」「恋模様」
LIVE DVD :「リセット、さらなる境地へ。-LIVE in Tokyo 2007-」
全曲ダウンロード配信対応

大橋シロー

おおはししろー大橋シロー
大橋シロー
1976年7月13日生まれ 新潟県新発田市在住
複合する病の影響で手足に麻痺を患いながらも地道なリハビリにより克服。 今も僅かに残る麻痺を抱えながら、全力で歌い、技術以上の感動を伝えるシンガー

活動拠点を地元新潟に置きながら、全国各地に音楽活動を展開中。
地元新潟県新発田市の名産「アスパラガス」を使った町おこし「アスパラみどりカレー」
のテーマソング「アスパラの唄2」発表
地元ラジオ局のパワープレイや様々なイベントなどにも出演
Mini album「This is me」
2014.1.20 全国発売
¥1,500(in tax)

桑名シオン
withパタヤビーチボーイズ

くわなしおん うぃず ぱたやびーちぼーいず桑名シオンwithパタヤビーチボーイズ桑名シオンwithパタヤビーチボーイズ - ホームページ
◆「SHOGUN」の芳野藤丸氏プロデュースのもとデビューした「桑名シオン」が率いる桑名シオンwithパタヤビーチボーイズ
故郷新発田の仲間達と最高の音楽を求め結成した男性メインボーカルが3人編成という異色ユニット。 常夏の国を連想させるサウンドに哀愁漂う歌詞が乗る。
新潟の憂いが織り込まれた楽曲が似て非なる彼らの魅力。

◆作品
Mini Album :「音波〜onpa」
Compilation Album :「Smile Factory Vol.1」参加

Shelling Ford

しぇりんぐふぉーどShelling Ford
◆東京を拠点に活動するVocal:わかなとGuitars:宮坂直樹で構成する2人組ロック・ユニット。
作曲は2人、作詞は主にわかな、アレンジは宮坂直樹が担当。

◆作品
Album :「赤い海」

渋谷真理子

しぶやまりこ渋谷真理子渋谷真理子 - ホームページ
◆芸歴
「新・お水の花道」レギュラー”よしの”役
「スタアの恋」 「僕の生きる道」「内村プロデュース」コントetc. 出演。
「オートバックス」CM出演。
ツインリンク茂木イベント城ノ内早苗さんのバックコーラス。
シーボン化粧品2005秋冬キャンペーン広告 モデル。
レインボータウンFM「サンストリートシャッフル」のラジオのパーソナリティ。
書籍「モテ写−キレイに見せるポージング」モデル。

◆音楽活動
2002年自主制作ミニアルバム「Come what may」をリリース。
2004年〜西池達也(key)と共に都内、横浜ライブハウスで活動を経て、ソロ活動開始。
2005年10月西池達也との自主制作ミニアルバム「ほろ苦い」発表。
2006年8月2枚目ミニアルバム「ブルーマロウ」発表。HMV,Tower records, AMAZONなど大型CDショップでのネット販売。
2007年雑貨団シアトリカル・プラネタリウム「いつか、そらまで」テーマソング「金の粉」。
2009年長谷川香織(pf)とユニット『タフシャンベル』結成。ソロ活動と共にライヴ活動中。

◆作品
Mini Album :「ブルーマロウ」


渋谷真理子Blog 「渋谷真理子のこころ」
http://mariko-no-cocolo.cocolog-nifty.com/blog
渋谷真理子My space
http://www.myspace.com/shibumari
タフシャンベルMy space
http://www.myspace.com/toughshanbell

sorarizumu

そらりずむsorarizumusorarizumu - ホームページ
◆RIE(愛知県出身)/ JACK (新潟県出身)
ワールドワイドな雰囲気を漂わせた独特な歌唱力を武器に、RIEが奏でるクラシカルなヴァイオリンがJACKのロックフィーリングたっぷりのギターと相まって唯一無二の「ソラリズムサウンド」が生まれる。

LIVEではオリジナル曲の他にクラシック曲をソラリズム流にアレンジ、演奏してその懐の深さを感じさせる。

RIEの祖父は自らが率いた楽団を持つ指揮者でもあった。クラシック音楽のDNAを受け継いだポップスシンガー。

※QuinRose社のファンタジー・恋愛アドベンチャーゲーム「クリムゾン・エンパイア」の主題歌とエンディング曲を手掛け好評得ている。

◆作品
Compilation Album :「Smile Factory Vol.1」参加

TOKYO EGG

とうきょう えっぐTOKYO EGG
◆吉田一行 【よしだ いっこう】
1970年1月24日生 新潟県出身
S.WONDER, M.GAYEなど、70年代SOUL MUSICに強く影響をうける。ジャズ、ゴスペル、アメリカンブラックミュージックにとどまらず、ブラジリアン、レゲエ、カリビアン、ラテンまで幅広く吸収し続けている。
16才頃から作詞作曲を始め、数々のバンドを経て様々なミュージシャンとのセッションなどを行う。
その後、アメリカ、ニューヨーク、ニューオーリンズへ渡り現地で数々のセッションを経験。
そして2001年、十数年来の友である”ハジメ オオヤマ”とTOKYO EGGを結成。南へ「to south」その先にあるafroビートに自らの世界を投影している。

◆ハジメ オオヤマ Dr.
1971年2月5日生
10代の頃にブラックミュージックと出会い20代よりドラムを始める。
リズムの”根っこ”を求め1997年?1999年までアメリカニューオーリンズに移住。
2003年より”ピリカラザリガニ団”(ニューオーリンズ式ブラスバンド)にスネアドラムとして加入。
ジャンル・スタイルを越えてストリートビートの探求にいそしむ。

Vocalのみならず、ドラム以外の全ての楽器を操るマルチプレイヤーである”吉田一行”と、比類無き「グルーヴマスター」”ハジメオオヤマが創り出すGroovyかつハーモニー豊かなその楽曲はsoul musicを軸に独自の世界が繰り広げられている。
また近年、2人のみ(シーケンスなど無し)でのDVOLIVEを行っている。
リズムとハミングの会話は必見である!

◆作品
Mini Album :「Revolution」

原川英明

はらかわひであき原川英明原川英明 - ホームページ
◆「新宿」生まれ「新宿」育ち、生粋の都会っ子
殺伐とした街に生まれながらも彼が持つウェットな感覚の優しい歌は何処か「土の匂い」が漂っている。都内を中心に関東全域で活動中。ゴスペルチームなどにも積極的に参加しながらアメリカ留学も視野に入れている本格派シンガーソングライター。年齢に似合わない、一見かなり貫禄のある風貌だがそれも彼の歌の雰囲気には欠かせないエッセンスである。
コンピレーションアルバム「Smile Factory Vol.1」収録曲「笑顔のままで」は彼の楽曲に落合みつをのコーラスアレンジが加わり「シンプルで濃厚」なサウンドに仕上がった。

◆作品
Compilation Album :「Smile Factory Vol.1」参加

福島真砂

ふくしまますな福島真砂福島真砂 - ホームページ
◆九州女子短期大学、音楽科(ピアノ専攻)卒業後、長崎県島原市、横浜屋楽器店のヤマハ音楽教室の講師を経て独立、現在はピアノ教室を開き子供達を中心にピアノの指導に当たりながら自ら作詞、作曲を手がけ、ピアノ弾き語りやサポートピアニストとして長崎県内を中心に音楽活動を展開。
1998 年度PEN指導者(ヤマハ)本部コンテストに於いて音楽賞受賞(楽曲アレンジ、DTM)演奏活動<クラシックピアノ>九州女子短期大学、卒業生による巡回コンサート、国見町文化会館こけら落とし(伴奏)、ふるさとコンサート、マタニティーコンサート他 
<弾き語り、サポートピアノ> 千々石、棚田(日本百景に登録されてます)収穫祭
その他、雲仙市、島原市主催の音楽イベント出演
佐世保小佐々町音楽イベント、長崎ブリックホール、ロビーコンサート(ユニット)
島原市内のライブハウスや喫茶店で定期的にライブを展開、その他、バンドにてキーボード、ジャズのビッグバンドにてピアノ、ドラムも担当
五島列島への演奏会など
2006 年から「落合みつを」九州ツアー、専属ピアニスト
2009 年、特定非営利活動法人「リトミック研究センター、指導資格ディプロマB」取得PISTA指導者(ヤマハ)

◆ラジオ
FM諫早、うれし長崎ジュークボックスメインゲスト、NBCラジオ出演

◆テレビ
NHK長崎 がまだせ5

◆雑誌
ムジカノーバ(全国版)裏表紙(ヤマハピアノのコマーシャル)ピアノの本(ヤマハ独自のピアノの先生の為の小冊子、全国版)等

◆作品
Album :「SILK(シルク)」

真季

まき真季真季 - ホームページ
◆「天使の歌声」とさえ言われる程、透明感のある艶やかなその歌は聴いたものの中に深く入り込み虜にしてしまう。
持って生まれた彼女の天性の歌声は出身地である新潟のみならず、全国各地にその広がりを見せている。

コンピレーションアルバム「Smile Factory Vol.1」収録の「生きてく強さ」「Possibility」は真季の持つ「天声」に落合みつをの持つ普遍的な世界観が合わさって新たな真季を生み出した。

◆経歴
万代ストリートジャック グランプリ受賞
第1回三重県津の街音楽祭 審査員特別賞受賞
※その人気の度合いを量るように「UGA」にてEndless Blue(ミニアルバム表題曲)がカラオケ配信されている。

◆作品
Mini Album :「終わりなき憂鬱(Blue)」
Compilation Album :「Smile Factory Vol.1」参加

RIE

りえRIERIE - ホームページ
◆自作自演ベースボーカルとして、独自の音楽スタイルを表現。
都内近郊のライブハウス、イベント、ストリートなどあらゆるシーンで精力的な活動を行う。ロック、ポップ、昭和歌謡を融合させ、ベースを機関銃の如く引っ提げて歌う様はまさに『姐御ロック』。
訴えかける歌詞と迫力に満ちたRIEワールドは唯一無二の存在。

◆経歴
2006年第2回歌舞伎町スター公開オーディション決勝大会にて審査員特別賞を受賞
2008年『Kawasaki Street Music Battle II』にて準決勝出

◆作品
Mini Album :「月のチカラ」
Album :「イバラ」「ガーゼ」

RxYxO

りょうRxYxO
◆健康ミュージシャンRxYxO(りょう)
アジア各地でライブ活動中のシンガーソングライター、癒しを追求した健康ミュージックを創作。
日本、香港、中国のメディアにも露出し、中国語版CDの制作予定など、グロ ーバルな活動を展開している。

◆経歴
2001年ミニアルバム「ビジネスヴァージョン」でソロデビュー
2005年〜健康ラジオびゅ〜てぃ〜のパーソナリティをきっかけに「健康ミュージシャン」と呼ばれる
2006年〜新潟での震災復興イベント「フェニックス」を企画制作。毎年開催中
2006年〜株式会社ホワイトホールを立ち上げる
2007年アルバム「スケッチブック」が新星堂インディーズチャート5位にランクイン
日本テレビMITレボリューション出演
ミニアルバム「バタフライ」発売
2008年〜中国、香港にて活動開始(香港女優への曲提供なども手掛ける)

◆作品
Album :「スケッチブック」
mini Album :「バタフライ」

RED BACTERIA VACUUM

レッドバクテリアバキュームRED BACTERIA VACUUMRED BACTERIA VACUUM - ホームページ
◆MEMBER
KASSAN(B.Vo) / IKUM!(G.Vo) / JASMINE(Dr.Cho)

◆経歴
1998年大阪で結成。
2000年スリーピースガールズバンド活動。初CD-R「Such a Scream}を発表
2002年活動拠点を東京へ
2004年GREENDAYトリビュート「GREEN DAYZ 2」に参加。1st mini album 「KILLER DUST」発表。
2005年2nd mini album 「ROLLER COASTER」発表。 同タイトルでUS版もリリースし、初の西海岸USツアー
2006年初ワンマンライブを行う。オリジナルメンバーのDr/Vo.AKEMING脱退。ワンマンを全編収録したDVD発表!!
2007年KATSU を正式メンバーに迎え活動再開!! 2度目のUSツアーも大成 功!! 3曲入の音源をライブ会場限定で発表。
2009年Dr/Vo.KATSU脱退。
2009年4月1日 新メンバー Jasmine を迎え、再びガールズバ ンドとなり復活、活動再開!!!
2009年秋自主レーベル”GUZGUZ records”(グズグズレコード)を立ち上げフルアルバム発売!!国内、アメリカツアースタート

クリエーターの紹介

秋山高英

彫刻家 / あきやま たかひで秋山高英秋山高英 作品紹介
◆1956年岡山県生まれ 武蔵野美術大学彫刻科卒業
潟vランニングテンション代表取締役
神戸波止場町TEN×TEN『美術研究所』 主任教授

彫刻・写真・版画・絵画・土木建築空間の壁画・レリーフ・モニュメント等、表現方法は多種に亘る

◆主な作品
・一ツ橋大学
・東京湾フェリーターミナル
・瀬戸大橋与島
・花園ラグビー場
・目白聖母病院
・長崎シーボルト記念館
・海ホタルカリオン
・高松自動車道
・横浜国体ソフトボールスタジアム
・岡山リサーチパーク
etc...

樋口晄子

美術造形作家 / ひぐち あかりこ樋口晄子樋口晄子 作品紹介
◆都芸術短期大学(現:京都造形芸術大学)芸術学部・染織テキスタイルコース卒業。
平面では、アクリル絵具にメディウムを組み合わせた独自の技法が特徴。各種繊維の造形表現も行っており、現在立体造形にも着手。

潟vランニングテンション  デザイン・企画
神戸波止場町TEN×TEN『 美術研究所 』講師

◆近年活動歴
◎ 林原ルネサンス アート&カフェ 『ラフェール』展覧会開催
◎ おかやまアートロード美術館 展示
◎ ミナトもの創り匠館 『神戸波止場町TEN×TEN』 個展
◎ ハイアットリージェンシー大阪 アートギャラリー『ムーンストラック』干支展
◎ LIVE×ARTイベントvol,1,2 落合みつを×樋口晄子
 (於:イタリアンレストランジオ・ジオーノ ,salon和楽)
◎ 神戸みなとガラス絵大賞 兵庫県知事賞受賞
◎ 岡山済世会総合病院 月刊情報誌 連載掲載中
◎ FMラジオMOMO 出演